紫音‐sion‐

この曲の表示回数 5,718
歌手:

奥井雅美


作詞:

奥井雅美


作曲:

奥井雅美


遥か遠い記憶
そっと刻み込んだ 胸の奥かすかに甦る
幾千の魂が
Sigh 宇宙(そら)の中で 生れ落ちる時を待っている

あぁ 今ココに私 存在(いる)ことを
強く 熱く きっと願った

哀しく光る あの星のように
選べぬ宿命(さだめ)が待つ未来だって
気高く生きる
愛する者守るために
たとえ想い届かなくても

時に誰にだって
そう 立ちすくんで
前、進めない 選べない日もある
同じ今を生きる
Gave 仲間に出会い 涙流す赦しをもらった

あぁ 人は独りでは生きられない
だから 私、誰かのため…

薄紫の夜空に舞う花
風に揺られ 儚く見えるけれど
気高く生きた その証を残す命
運び続けてる

皆 それぞれの場所で戦いに向かっている
何を守るべきなのか? 問い続け…

哀しく光る あの星のように
選べぬ宿命(さだめ)が待つ未来(あした)だって
気高く生きる
愛する者守るために
たとえこの身、宇宙(そら)に散っても
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:紫音‐sion‐ 歌手:奥井雅美

奥井雅美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-10-25
商品番号:LACA-5579
バンダイビジュアル

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP