今日という日の真ん中

この曲の表示回数 10,847
歌手:

熊木杏里


作詞:

熊木杏里


作曲:

熊木杏里


ひとつ君と同じ 思い出増えて
ずっと こんな日が続けばと願う
雨や空までが生きている
今日という日の真ん中

生まれながら輝く星たち
笑顔からの言葉は友だち

いつか幸せをたどって 君のもとへ行くよ
勇気と朝陽は同じ場所を目指して昇る
いつか ひとりからふたりへ 道を変えてゆこう
寄り添う想いに明日が目覚めてゆくよ

今と君と共に過ごし続けて
時を心から感じたいと思う
悲しみに届く声になる
今日という日の真ん中で

どんなことがこれからあるだろう
ささやかでも 夢は叶えよう

何も出来なくて すさんでしまう時もあるね
望みはいつでもすぐそばで 君を見ているよ
進むことだけが 全てじゃないんだってことを
ありふれた景色が きっと教えてくれるよ

今日という日の真ん中へ 君となら行ける
守りたいものがあるから強くなれるから
いつか ひとりからふたりへ 道を変えてゆこう
寄り添う想いに明日が目覚めてゆくよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:今日という日の真ん中 歌手:熊木杏里

熊木杏里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-06
商品番号:KICS-1503
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP