この曲の表示回数 5,096
歌手:

熊木杏里


作詞:

熊木杏里


作曲:

熊木杏里


通りの向こうには 雨色のまなざし
記憶のない想い出

車の音はなぜか 鼓動の早さで
息をすれば走り出す

あなたは知らないだけ
私の気持ち
初めて会った日の景色
交わした言葉の中

触れれば不安だけが 消えていった

打ち明け話には 銀色の粉雪
かけがえのない瞬間

甘えて傷つけた 痛みの印は
夜になれば浮き出る

あなたを知ることから
私が見える
初めて味わった悲しみ
取り戻せない今のこと

想いは想うだけの 秘密の手紙

止まらない時があるべきものを教えてくれる
あなたはその扉を開けてくれた人

あなたは知らないだけ
私の気持ち
初めて会った日の景色
交わした言葉の中

触れれば不安だけが 消えていった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Snow 歌手:熊木杏里

熊木杏里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-06
商品番号:KICS-1503
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP