東京子守唄

この曲の表示回数 9,403
歌手:

ビートたけし


作詞:

阿久悠


作曲:

ビートたけし


遊び疲れて集まる
人の背中の淋しさ
歌もいつしかアカペラ
自分寝かせるララバイ

もぐり込むベッドよりも
きみの膝まくら
やわらかい あったかい
時のたつのを忘れそう

店の灯りが消えたら
朝が眩しく迎える
だけど やさしい東京
知らん顔してくれるよ

愛に背いてあの娘は
他人みたいな顔する
人の流れで手を振る
白い指先見えたよ

DJと掛け合いして
笑い転げてる
しょうもない かったるい
眠りたくなくなりそう

少小股の足どり
思いなおして早める
やはり やさしい東京
知らん顔してくれるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:東京子守唄 歌手:ビートたけし

ビートたけしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-16
商品番号:VICL-63423
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP