バスストップ(Tuppence.Studio.Live)

この曲の表示回数 3,433
歌手:

My Autumn Rain


作詞:

藤川翔一


作曲:

藤川翔一


一重瞼の君と 懐かしい通学路
畦道の脇に見つけた蛍
二人で眺めて

雨上がりの匂いで 思い出す瞬き
ここは東京
22時
バスを待つ

時々開くあの日の手紙
財布の中へ忍ばせたまま
重ね過ぎた面影と共に
待ち惚け

ガラクタ集めてばかりいる僕と
花つぼみ
咲かずに生きる
世界が隔てたこの場所から
何度も始めるよ
約束溢れるばかり停留所
途中下車のない道の上
つぎはぎの心が
僕を連れて

幾度目の始まりを
迎える停留所
時刻表はない 行き先も
迷ってばかりさ

傘もささずに僕の手を引く
君は凄いや ほんと凄いや
誰かと誰かで呼び覚ませる
想いだ

相変わらずな僕もようやく
明日へ向かう国道の脇
バスは信号機にはばまれている
行こう

ガラクタ集めてばかりいる僕と
花つぼみ
咲かずに生きる
世界が隔てたこの場所から
何度も始めるよ
約束溢れるばかり停留所
途中下車のない道の上
つぎはぎの心が
僕を連れてく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:バスストップ(Tuppence.Studio.Live) 歌手:My Autumn Rain

My Autumn Rainの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP