ここにいるよ

この曲の表示回数 15,800
歌手:

72


作詞:

72


作曲:

72


小指の先ほどの
道端の花が
雨粒で揺れる
小さく 小さく

心は遠くて
ここには見えないのに
雨粒はしめす
わたしの存在(かたち)を

ココニイルヨと
ココニイルヨと

雲はありったけの
涙を抱えこんで
縛られない 自由と孤独の
涙を 流しました

加速を止めない
足音に 振回され
すぐ側に揺れる
花にも気付かず

ナニヲミテタロウ
ナニヲミテタロウ

空に架かる虹に
心を奪われるよう
幸福という あまりにも儚い意味の
なまえを呼ぶ

雲はありったけの
涙を抱えこんで
縛られない 自由と孤独の
涙を 流しました
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ここにいるよ 歌手:72

72の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-12-09
商品番号:AICL-2077
SMA

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP