世界で一番あまいメロディー

この曲の表示回数 9,849

闇夜のベッドの下に 怖いものなんていないと
のぞく真似をして 君を寝かせたものさ
悪夢に飛び起きて 泣きながら手をのばすと
そこには僕らがいつも いつでもいたよね

あの大きな窓は みんなが流れ星をそっと数えてた場所
君へと降りそそぐ月光は 生まれてきた意味のあかし

君の輝きを見守り 道しるべを探す そんな
手がかりを助けられたらと 願ったものさ
つらく厳しい夜を 何とか生き延びようと
もがいてるみんなの中の 君もその一人

あの大きな窓は 母親が流れ星をそっと数えてた場所
君へと降りそそぐ月光は 生まれてきた生命のあかし

世界で一番あまいメロディー
世界で一番あまいメロディー
世界で一番あまいメロディー
それは君のことさ

あの大きな窓は 僕らが流れ星をそっと数えてた場所
君へと降りそそぐ月光に 手を差し伸べ永遠をつかんで

世界で一番あまいメロディー
世界で一番あまいメロディー
世界で一番あまいメロディー
それは君のことさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:世界で一番あまいメロディー 歌手:甲斐バンド

甲斐バンドの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/10/21
商品番号:TOCT-26895
EMIミュージックジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP