試聴する

静寂の腕輪

この曲の表示回数 5,632

楽しそうに笑った君の笑顔思うたび
描いた願いごと 星になってきらめく

鏡の向こう側 自分なのに触れない
心だけここに…
そっと、そっと揺れているの

「何のため…?」なんて考えずに
迷いを消して、前を向いて進むしかないから

わたしはまた私を探す
果てしない未来を知りたい
どんなときも君のとなりにいられたら…
とても幸せなのにね

変わってゆくことに慣れたくない
悲しくて… 涙一雫
きっと、きっと平気だから

小さなケンカして 今日もうまく話せなかった
そっぽ向いて、想い閉じ込めたの

静かに咲く光、輝く
優しさに胸が痛くなる
おなじ腕輪、見つめてみたら
音のないメッセージ聴こえてくる

わたしはまた私を探す
果てしない未来を知りたい
どんなときも君のとなりにいられたら…
幸せなのに
まだ何も言えないまま、過ぎてく…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:静寂の腕輪 歌手:栗林みな実

栗林みな実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/10/21
商品番号:LACM-4657
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP