Flight 407

この曲の表示回数 3,968

景色は流れ ひかりのなかへ
やがて色づき 消えていった
そう きみを想いながら
遥か上空8000フィート

まばらな灯火のウィンクは
まるで僕を惑わせるみたいに
きみはあまりに素敵だから
僕はひとり うなずいた

きみへ返事を考えているんだ

この空の深さは
どうやって伝えよう
この月の蒼さは
どうやって伝えよう

僕の視界は帳のなかへ
いつの間にか消えていった
そう きみを想いながら
遥か上空8000フィート

遠くに見える青い空は
待ちくたびれたみたいに
あくびをしながら去っていく

今日の夜はとてもとてもながい

この夢のかたちは
どうやって伝えよう
この時のかけらは
どうやって伝えよう
このきみへの手紙は
一文字も書けずに
この広い雲の中へ
隠してしまおう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Flight 407 歌手:プリングミン

プリングミンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/10/07
商品番号:KSCL-1459
KRE

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP