Supernova feat. TSUBOI(アルファ), 千晴

この曲の表示回数 4,429
歌手:

KEN THE 390


作詞:

KEN THE 390 & TSUBOI(アルファ) & 千晴


作曲:

KEN THE 390 & TSUBOI(アルファ) & 千晴


(KEN THE 390)
お耳を拝借 まずはご挨拶
マイナスな意見 聴かずに歌いだす
こいつはいわゆるラッパー嫌いの
彼だって振り向くラッパーズディライト
毎度タイトな言葉のチョイスと
程よい刺激で癖になるヴォイスは
意外とシャイなあの娘も態度で表す
「お願いもっと聞きたいの」

どうぞどうぞというかそれ当然
気づけば手遅れ もう虜も同然
鋭く甘い言葉で酔わせる
Yes or No 決めるのはYourself
前者選んだキミには朗報
こいつがまさに唯一無二の方法
想像超える世界の頂上へ
連れてくマジさ こいつはノージョーク

A-Yo これが一目瞭然というか正真正銘
A-Yo 他とは違う前代未聞 幕開くショーケース
A-Yo ここから外抜け出す 世界のドア見つける
A-Yo こんな時代の終わり告げる Supernova

(TSUBOI)
初めましてか改めまして
俺は誰にも流されはしねぇ
本音はケツで固めに出すと
惚れたはれたもさらけちまうよ
姓は坪井 名前は雄
端から見たならデタラメな風だが
そんじょそこらの誰ともちゃう
皆に見られてこそ羽を伸ばす

右も左も似たもの同士なら
はみ出してるのはウチらの方
気にも留めずに今物申すのは
やっぱりここが好きな土俵
きっとキミらも皮肉に出す
言葉達の魅力にも気づきだすと
だれもかれも皆も頂上まで
連れてくマジさこいつはノージョーク

A-Yo これが一目瞭然というか正真正銘
A-Yo 他とは違う前代未聞 幕開くショーケース
A-Yo ここから外抜け出す 世界のドア見つける
A-Yo こんな時代の終わり告げる Supernova

(千晴)
So fresh !! かつ終わりのねぇ賞味期限
俺たちの品質正直Aクラスだぜ
クラブだけじゃ収まりきれないこの次世代 アイ
言ったら消えない流れ星
光ってる韻は固め Yo
目立って先輩に「あいつ何?」って
言わせて抜け出るマイクラリー

ああ いつまで横一線?
ダメな奴らは振り落としてく
厳選されて さらに洗練された
新米ブランド米になりだす瞬間
見たくないか? 見せてやるよ!
We are 欲望満たすライマー
ここに登場 行くぜ頂上
マジさこいつはノージョーク

どこ見渡しても変わりが無い
形だけ気にして中身が無い
なのに不思議と周りはハイ
こんな状況はかなりヤバイ
周りが見えなきゃ更にヤバい
そう人の話ならまた聞かない
そのくせ上から高見なライム
なら俺等にマイクを渡しなさい

A-Yo これが一目瞭然というか正真正銘
A-Yo 他とは違う前代未聞 幕開くショーケース
A-Yo ここから外抜け出す 世界のドア見つける
A-Yo こんな時代の終わり告げる Supernova
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Supernova feat. TSUBOI(アルファ), 千晴 歌手:KEN THE 390

KEN THE 390の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-08-12
商品番号:RZCD-46216
AMC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP