試聴する

AFFECTION

この曲の表示回数 5,154
歌手:

杉山清貴


作詞:

和悠美


作曲:

杉山清貴


君は夕べ僕の夢を見た 星の明るい夜 歩きながら
僕はずっと何か言いたげだったと...

僕は僕で君の夢を見た 淡い色のストールを巻いて
長い髪をかきあげて黙る 夜の静寂(しじま)

月は満ちていく 僕らの間に
流れ出す川はいつからこんな 静かに胸をかき乱す

いつも君に優しい気持ちで ずっと君に愛しい気持ちで
あの日会った時みたいにいられない?

君が眠る気配を感じて 僕はそっと一人起き出して
あの日二人 聞いたアルバムをかける...

こんなに一緒に 幾つもの季節紡(つむ)いで 生きてきたね

月は満ちていく 僕らの間に
存在している確かなもの それは強い絆さ
歪まないように 言葉にしなくちゃ
遅すぎないように 君の心がどこか遠くに行かないように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:AFFECTION 歌手:杉山清貴

杉山清貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-17
商品番号:VPCC-81637
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP