水の星座

この曲の表示回数 6,654
歌手:

辛島美登里


作詞:

辛島美登里


作曲:

辛島美登里


まさか こんな遠くまで
三日月(つき)が追いかけてきてるなんて
笑いとばすはずだった
あなたが 彼女を庇(かば)うまでは

いつも一番 訊きたいことが
なぜか一番 訊けなくて

愛しても 愛しても 水の星座
あなたは やさしく Kissをする、でも
好きなのは 好きなのは 私じゃない
片目をつむって 恋をしてる

もしも さよなら告げても
あなたは信じてくれないでしょう
使い慣れた器(グラス)でも
割れる危なさを含んでる

あふれる人が 駅に佇(たたず)み
たった一人を 待つけれど

愛しても 愛しても 水の星座
あなたは 誰にも 染まらない、ああ
切なさを かきたてる雨のように
私の瞳を 満たしてゆく

愛しても 愛しても 水の星座
あなたは やさしく Kissをする、ああ
切なさを かきたてる雨のように
私の瞳を 満たしてゆく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水の星座 歌手:辛島美登里

辛島美登里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-02-22
商品番号:TOCT-8809
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP