ためらい

この曲の表示回数 26,322
歌手:

松任谷由実


作詞:

松任谷由実


作曲:

松任谷由実


手をつなぐほど若くないから
あなたのシャツのひじのあたりを
つまんで歩いていたの
道ゆく人とすれちがうとき
二人いつからつきあっている
仲に見られるかしら

もしも新しいこのめぐり逢いが
心の傷あともうひとつふやす
ことになろうとも

勇気を出してうちあけてみた
昔の恋をさりげなくきく
あなたは冷たい人

舗道によせた車の中に
今夜二人で旅立つための
小さな荷物がある

私はもうすぐ不幸になりそう
いっしょの時間があまりに楽しく
はやく過ぎるから

明日のことはわからないけど
ずっと愛すと云ってくれない
あなたは冷たい人
あなたは冷たい人
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ためらい 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-02-24
商品番号:TOCT-10642
EMI Records Japan

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP