アノ風ニノッテ

この曲の表示回数 15,244

君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた
笑い合えるように 唄い合えるように
今もう一度飛んでみるよ あの風にのって

心地良さばかりを 求めて生きていた ぐるぐる同じ場所で
そんな僕の前に 現れた笑顔は 太陽のようだった

君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた
思い出は僕を 海辺に導く 今もう一度飛んでみるよ あの風にのって

「悲しみや迷いが あるから分かるんだ 楽しさも喜びも」
そう君は呟き 細い腕を僕に 伸ばしてくれたんだ

君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた
言葉に出来ない 信じる気持ちを
今もう一度胸に刻む あの風にのって

二人 砂浜に書いた文字 お互いの名前を
波がそのままそっと さらうと一つになれた気がした
瞬きも忘れるくらい綺麗だった

熱い夏の海 君と羽ばたいた 鮮やかな日々は
冷えかけた夢を 温めてくれる あの風にのって

君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた
思い出は僕を 海辺に導く 今もう一度飛んでみるよ あの風にのって

君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた
笑い合えるように 唄い合えるように
今もう一度飛んでみるよ あの風にのって
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アノ風ニノッテ 歌手:pe'zmoku

pe'zmokuの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-05-27
商品番号:DFCL-1569
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP