東京花火

この曲の表示回数 11,801
歌手:

PUFFY


作詞:

ATUSHI


作曲:

KATARU


東京の夜空見上げた 昼間より広く見えた
1つの星を見続けた まるでガキの頃のように
思いえがいていた夢と だいぶ今は違うけど
それでもあの星は俺を 見てた見続けていた

こんなに好きでもあの星に この手が届かないのさ
だけど好きでいることは 許されるだろう

大人になれば悲しみも 笑い飛ばせると思った
胸の痛みはいつの日も 刹那花火のようさ

こんなに好きでもあの人に この想い届かないのさ
だけど好きでいることは 許されるだろう

ここは世界のかたすみの ほんの小さな小さな東京
あふれる人のどさくさに まぎれ歩いてゆこう

夜空に飛ばせよ花火 パッと咲いては消えよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:東京花火 歌手:PUFFY

PUFFYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-25
商品番号:KSCL-1371
KRE(SME)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP