もっと

この曲の表示回数 7,695

立ち止まれないことがある
そんな時はいつも
懼れの中に隠れてる自分と向かい合うよ
何度も問いかけてみる
君はこのままでいいのかと
もっと遠く
まだ誰も辿り着けぬ場所へ行きたいよ
もっと早く
過ぎ去る時間の背中を追いかけて

悲しみの中にいる時
長く感じるのは
歩み出せない我儘を気づけないでいるから
誰かに伝えたい想いあるなら
すぐにでも届ければ
もっと高く
心の Stage 求め変われるはずなら
もっと広い
想いになれたその時は君だけに…

見上げれば
空を渡る風はいつでも自由に舞い続ける

もっと遠く
まだ誰も辿り着けぬ場所へ行きたいよ
もっと早く
過ぎ去る時間の背中を追いかけて

もっと高く
心の Stage 求め変われるはずなら
もっと広い
想いになれたその時は君だけに…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もっと 歌手:角松敏生

角松敏生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-18
商品番号:BVCR-11130
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP