根雪

財津和夫

根雪

作詞:財津和夫
作曲:財津和夫
発売日:1995/02/22
この曲の表示回数:9,608回

根雪
曇った窓を手でこすれば
夜の隙間におちる雪
君が来るまで 降り続けば
根雪となって ゆくだろうか

待ちくたびれて 僕はいつか
窓を開けて 君を待っている
冷たい雪だけど
二人のこれからの 愛を積み上げる
根雪になって欲しい

街灯の下に わざわざと
立って笑顔を振る君よ
白い吐息をみせながら
雪の帽子を振り落とす

君を抱く僕は やがて いつか
君との未来を想っている
やわらかな雪だけど
朝まで降り続けば
きっと二人の愛を積み上げる
根雪になるだろう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:16:30

  1. 阿修羅ちゃん
  2. ベテルギウス
  3. Cry Baby
  4. アルデバラン
  5. 君に夢中

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. 邦画
  3. 幽raise me up feat.GUMI
  4. 僕らのラブソング
  5. 一生に一度愛してるよ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照