「もうひとつ」の愛

この曲の表示回数 2,568
歌手:

財津和夫


作詞:

KAZUO ZAITSU


作曲:

KAZUO ZAITSU


なぜいつも見えないの 風のように恋は始まる
なぜいつもくっきりと 形を見せ恋は終わる

牙を抜かれ ライオンは君に吠える

腕の中で咲いた 眩しかった花よ
あの夜の事 嘘だと言う

愛はある もうひとつ だから二人やり直せる

知っているよ 彼のこと 今は黙って

あきらめられるほど 遊びの恋じゃない
一人で見る 明日はない

優しかった日々が 嘘なら嘘でいい
もう一度 今 優しくして

優しかった日々が 嘘なら嘘でいい
もう一度 今 優しくして

I do miss you ...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:「もうひとつ」の愛 歌手:財津和夫

財津和夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-04-25
商品番号:PICL-1030
パイオニアLDC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP