そんな時

この曲の表示回数 6,365
歌手:

財津和夫


作詞:

財津和夫


作曲:

財津和夫


木の葉は風に身をまかせ
青い空がまぶしかった
思いがけず君と出逢い
思いがけず恋に落ちた
過ぎた日は過ぎた日さ
ふりかえる気はないけれど
風が吹くそんな時
ふと思い出す君の涙

君はもうみつけただろう
くちぐせだった 愛のくらし
僕はずっとずっと同じ
雲のようにただ浮かんでいる
幸せは幸せさ
ほんのささやかなものだって
汽車を待つそんな時
ふと思い出す君のほほえみ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そんな時 歌手:財津和夫

財津和夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-12-10
商品番号:PICL-1047
パイオニアLDC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP