試聴する

オレンジ色

この曲の表示回数 6,756

君がいつか僕に言った
言葉胸の中にいつまでもいる
だけど 悪い気持ちじゃなくてね
不思議とね 笑顔がこぼれてく

いま風が吹き抜けた 何を探してる?
想い重ねてく夕暮れ
オレンジ色の夕焼けが 街を 染めてた

優しさの色 ひろがった時
心に君を見つけた
いまこの瞬間は過ぎてくけど
忘れないと きっと言える

このまま夜明けがずっと
来ないよな気がして泣いてたあの日
弱い自分誰にも見せられず
ただ朝を一人きり待っていた

ひざを抱えた僕に 君がつぶやいた
「涙見せたっていいよ」
オレンジ色の朝焼けが 心 照らした

孤独な闇や 震える夜が
もし君 包んだ時は
いつでもこの歌を歌うから
そして明日を届けるから

ふいに驚かせよう 少し隠れてみたり
でもいつもさ 背中叩く君がいたね

優しさの色 あふれ出したら
その手を伸ばしてほしい!
君へと伝えたい僕の言葉
解き放つから つかまえて

瞬間の微熱がいま 僕を染める オレンジ色に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:オレンジ色 歌手:秋山奈々

秋山奈々の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-11-22
商品番号:VICL-36194
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP