ガラスの扉

秋山奈々

ガラスの扉

作詞:Yoshi2
作曲:javjav
発売日:2007/04/18
この曲の表示回数:11,209回

ガラスの扉
過去が未来の抵当に とらわれているまま
眠りこけているボクは まだ夢の中
いたずらに時は過ぎる 冷たいが当然だった
何が起きているんだろう 誰でもない このボクに

やけによそよそしい 居場所がボクを包んでしまう
誰かにとっては 計画どおりなのかも知れない

ねぇ どうして ボクの目に自分が映らないのかな?
見ようとしてないだけなのかな?
ねぇ 上からちゃんと照らしてよ よく見えるように
自由を イメージする ボクのために

優柔不断のおしゃべりが 勝手な事ばかり言う
ボクをつき飛ばしたり 頼りに来たり
頭がやけに重たいなぁ 捨てらんない夢ばっかりじゃん
何を望んでるんだろう 誰でもない このボクに

かたちある世界で ひたすらボクは走り続ける
映し出さないで それがボクの全てかのように

ねぇ どうして 僕の目に自分が映らないのかな?
あなたに キラワレテイルノ?かな
ねぇ 上から ちゃんと照らしてよ よく見えるように
自由を イメージするボクのために

ねぇ どうして ボクの目に自分が映らないのかな?
見ようとしてないだけなのかな?
ねぇ ガラスの扉を開いてよ よく見えるように
自由を イメージする ボクのために

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:16:15

  1. 阿修羅ちゃん
  2. アルデバラン
  3. ベテルギウス
  4. 君に夢中
  5. ヴァケーション

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. 邦画
  3. 幽raise me up feat.GUMI
  4. 僕らのラブソング
  5. 一生に一度愛してるよ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照