試聴する

ガラスの扉

この曲の表示回数 8,071
歌手:

秋山奈々


作詞:

Yoshi2


作曲:

javjav


過去が未来の抵当に とらわれているまま
眠りこけているボクは まだ夢の中
いたずらに時は過ぎる 冷たいが当然だった
何が起きているんだろう 誰でもない このボクに

やけによそよそしい 居場所がボクを包んでしまう
誰かにとっては 計画どおりなのかも知れない

ねぇ どうして ボクの目に自分が映らないのかな?
見ようとしてないだけなのかな?
ねぇ 上からちゃんと照らしてよ よく見えるように
自由を イメージする ボクのために

優柔不断のおしゃべりが 勝手な事ばかり言う
ボクをつき飛ばしたり 頼りに来たり
頭がやけに重たいなぁ 捨てらんない夢ばっかりじゃん
何を望んでるんだろう 誰でもない このボクに

かたちある世界で ひたすらボクは走り続ける
映し出さないで それがボクの全てかのように

ねぇ どうして 僕の目に自分が映らないのかな?
あなたに キラワレテイルノ?かな
ねぇ 上から ちゃんと照らしてよ よく見えるように
自由を イメージするボクのために

ねぇ どうして ボクの目に自分が映らないのかな?
見ようとしてないだけなのかな?
ねぇ ガラスの扉を開いてよ よく見えるように
自由を イメージする ボクのために
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ガラスの扉 歌手:秋山奈々

秋山奈々の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-04-18
商品番号:VICL-62368
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP