BANKA ~男たちの挽歌~

この曲の表示回数 13,536

哀しみを背負って
生きるのが男さ
友よ 風にはなれたのか
もう一度 生きても おまえと歩こう
それが 俺たちの絆(きずな)
夢語りに おまえは言った
生きるは一瞬 つかの間だと
友よ 今夜は グラスをかかげ
おまえのために BANKAを歌おう

涙は見せずに
生きるのが男さ
友よ 風ならどこにいる
もう一度 逢いたい おまえを探そう
今日も 街をさすらおう
おまえと二人なら たとえ
生きるが一瞬 つかの間でも
友よ 今夜は グラスをかかげ
おまえのために BANKAを歌おう

夢語りに おまえは言った
生きるは一瞬 つかの間だと
友よ 今夜は グラスをかかげ
おまえのために BANKAを歌おう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:BANKA ~男たちの挽歌~ 歌手:近藤真彦

近藤真彦の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/12/23
商品番号:SRCL-6931
SMR(SME)(D)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP