試聴する

墜落

この曲の表示回数 7,004
歌手:

宮川弾


作詞:

高井康生


作曲:

宮川弾


目のまえの蒼茫の彼方
惑星の輪郭線が揺らめく
濡れた砂
強すぎた陽光は影を濃厚に
ふたりきり 目眩の中

溢れるハレーションの みてごらん 向こうには死の影

邪に香る肌 傷つけてみたいんだ
搦んだまま落っこちていく
ゴールできない ずっと

とりあえず峡江の陰に逃げ込んで
停泊中の午後二時 風も止み
舞い降りたヌードのカーヴの陰影に 半導体も熱暴走

たとえば今すぐ叶えば未来もいらない

噎せかえり誘う罠
跪いて祈るよ
目隠しのままで直滑降さ 制御できない
邪に香る肌 傷つけてみたいんだ
搦んだまま落っこちていく ゴールできない

ずっと聞こえてるよ 脈動と潮騒と遠雷が

邪に香る肌
重力が引っぱっていてゴールできない

重力を振り切れ

もうちょっと

重力で落っこちていく 制御できない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:墜落 歌手:宮川弾

宮川弾の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-01-28
商品番号:CTCR-14608
カッティング・エッジ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP