試聴する

KATANA

この曲の表示回数 5,985
歌手:

MEGARYU


作詞:

MEGARYU


作曲:

MEGARYU


強敵そびえたつまるでタワー そこまでたどりついたのにまだ
見せ付けるはずのお前のパワー 静かに鞘に収まったまま
目の前にして怯えてたら この先何も変わらないから
そのためにサビることなく磨いてきたなら

今こそ 振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
誰が相手だって変わんねぇ 戦わなきゃ何にも分かんねぇ
振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
一歩前でどっしり構え 己をかけてぶつかるしかねぇ

始めて挑んだ俺には体にみなぎる力
根拠も無いのに自分に自信もあった
それでも手も足もでないそれまで築き上げてきた
プライドは見るも無残にボロボロになった

圧倒的な力の差感じたあのとき心で呟いた
いつかそこで待ってろなんてまるで負け犬の遠吠えみたいだ
だけどそれから確実に道は開かれた
そして時は経ちこうしてまた出会えた

今こそ 振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
誰が相手だって変わんねぇ 戦わなきゃ何にも分かんねぇ
振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
一歩前でどっしり構え 己をかけてぶつかるしかねぇ

あれから寝る間も惜しんで頭に焼きつくアイツを
目の前に映し出しては狙いをつけ
心技体に磨きをかけここまで辿りついたんだ
いまこそ間合いを詰めて抜けその刀を

地位を守ってるアイツに脅威の新たな力を見せるんだ
尻尾巻いてずらかってたあの時のお前と今は違うんだ
きっと震えているのは武者ぶるいなんだろ?
そうさ過去の幻を見てるだけなんだよ

今こそ 振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
誰が相手だって変わんねぇ 戦わなきゃ何にも分かんねぇ
振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
一歩前でどっしり構え 己をかけてぶつかるしかねぇ

さぁ見てみな戦いの舞台上がったらどうあがいても逃げられん
荒野に風の音だけが聞こえる緊迫したその場面
張りつめた空気を破壊するような始まりを告げるサイレン
最後にそこに立って相手を見下ろしてるのは誰?

振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
誰が相手だって変わんねぇ 戦わなきゃ何にも分かんねぇ
振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
一歩前でどっしり構え 己をかけてぶつかるしかねぇぜ

振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
誰が相手だって変わんねぇ 戦わなきゃ何にも分かんねぇ
振りかざせ 振りかざせよ その魂 LIKE A SWORD
一歩前でどっしり構え 己をかけてぶつかるしかねぇぜ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:KATANA 歌手:MEGARYU

MEGARYUの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-07-09
商品番号:CTCR-14588
カッティング・エッジ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP