雷神太鼓

この曲の表示回数 9,764
歌手:

北山たけし


作詞:

田久保真見


作曲:

弦哲也


鳥が騒ぐ 雲が飛ぶ
空がうねる 嵐が来る
黄金(こがね)稲妻
先陣きって大地を叩くよ
雷神太鼓が 腹までしみて
いのちの祭りが 祭りがはじまる
両手両足 踏みしめて
あばらは 左右十二対
全部バチにして さあ叩け

山が歌う 花が舞う
樹々が踊る 嵐が来る
白銀(ぎん)の土砂降り
仲間を連れて大地を叩くよ
雷神太鼓が 天まで響き
いのちの息吹が 息吹がきこえる
割れた地面が よみがえる
かわいた 五臓六腑まで
喝を入れてやる 目を覚ませ

男は風を抱く
女は赤く咲く
酒は胸を焼く
夢は 夢は 夢は果てしなく

男は風を抱く
女は赤く咲く
酒は胸を焼く
夢は 夢は 夢は果てしなく…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雷神太鼓 歌手:北山たけし

北山たけしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-09-24
商品番号:TECE-28783
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP