ときめく頃を過ぎても

PRINCESS PRINCESS

ときめく頃を過ぎても

作詞:富田京子
作曲:奥居香
発売日:1996/06/01
この曲の表示回数:12,759回

ときめく頃を過ぎても
初めてキスをした 記念日は忘れたけど
世界中の誰よりも あなたを知っている

ありふれた出来事を 真っ白な花に変えて
部屋いっぱいに敷き詰めて 見せてあげたいの

ときめく頃を過ぎても 同じふたり
幾つもの季節が落としてく いとしさを
着なれたシャツが馴染むように
恋に落ちたあの日より

あなたをもっと好きになれそう
あなたと歩く道 穏やかな風が吹いて
足を止めて見上げたら 星が降りそうな夜

ときめく頃を過ぎても こんなふうに
「愛してる」って言われなくたって わかるでしょ
そんなものかもしれないと 優しい目が笑うから
あなたをもっと好きになれそう

ふたりでいつまでも わかれ道 急な坂も
そうね こんな速度なら ずっと歩いてゆける

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:14:30

  1. Habit
  2. ミックスナッツ
  3. それを愛と呼ぶなら
  4. M八七
  5. 喜劇

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Habit
  2. With Us
  3. Walk It Like I Talk It
  4. Touch!
  5. Love & Hate

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照