試聴する

短い夏

この曲の表示回数 15,264
歌手:

GARNET CROW


作詞:

AZUKI 七


作曲:

中村由利


華やいだ金曜のようなVacation
つくり笑いが似合うじゃない
海辺ってきっと何もない方が
キレイだわ

この夏 最終の週末に雨が降る
メゲたって変わらないなら
同化して騒いで

短い夏が過ぎたら
泡のように消えてゆく日々は輝きを増すから
このまま揺れていましょう
想いは帰る場所を持たないから

日常と違った何かを求めても
愛し合う二人には敵わない 敵わないな

短い夏の終わりは
ただ暮れてゆくだけで
どうしてこんなに切なくさせるの
波の音に何かを奪われてくみたいね

短い夏が過ぎたら
泡のように消えてゆく日々は輝きを増すから
焦がれた想いのまま
あかりを灯す場所へ帰りましょう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:短い夏 歌手:GARNET CROW

GARNET CROWの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-08-13
商品番号:GZCA-4109
GIZA(J)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP