試聴する

Weight

この曲の表示回数 11,774
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

亀井亨


胸のつかえを吐き出しても
優しさにかわらないが
街はいつの間にか
やがて来るはずの季節の準備に浮足立つ

風はたしか
通りすがりにこう云っただけ

「ここに雨を降らしてよ
全てを洗い流してしまうくらい」
何もかもを濡らして
朝になれば乾いてしまうのか

人の流れと排ガスの色
鮮やかなのは傘の方
俺は何者か
やがて狂うはずの時計は誰を支配する

歩き出せば
もう一歩だけ動いただけ

心まで誤魔化しても
何一つ放り出すつもりはない
雨が熱を奪って
立ち停まればそのまま
そのまま

「ここに雨を降らしてよ
全てを洗い流してしまうくらいの」
何もかもを冷やして
当たり前の顔をして

こんな世界を満たしている
ありふれた想いを さあ讃えてよ
「まだ間に合う」と誰もが
抱えた負債はそのまま
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Weight 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-01-28
商品番号:VICL-64266
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP