この宇宙(そら)へ、伝えたい

この曲の表示回数 9,348
歌手:

白鳥英美子


作詞:

池永朋子


作曲:

白鳥澄夫


朝日は いま昇る
光 放ちながら
あたらしい故郷(ふるさと)が 生まれる瞬間(とき)に
誰かへ伝えたい 願い届く限り
たったひとつの夢を いつまでも

思いでの扉をひらいたら
遠い記憶よみがえる
やさしい歌 なつかしい風も
胸にそよいでゆくから

地平線の向こう目指し 船をこぎだそう
おだやかに ゆれる波 夢のあしたへ

心は よみがえる
光 放ちながら
あたらしい微笑(ほほえ)みが 生まれる瞬間(とき)に
誰かへ伝えたい いのち続く限り
たったひとつの愛を この宇宙(そら)へ

碧い海のキャンパスに 虹を描こう
忘れない ときめきも 永遠へ瞬く

朝日は いま昇る
光 放ちながら
あたらしい故郷(ふるさと)が 生まれる瞬間(とき)に
誰かへ伝えたい 願い届く限り
たったひとつの夢を 信じてほしい

あなたへ伝えたい いのち続く限り
たったひとつの愛を この宇宙(そら)へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:この宇宙(そら)へ、伝えたい 歌手:白鳥英美子

白鳥英美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-04-23
商品番号:KICA-906
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP