裸足のままで

この曲の表示回数 8,846
歌手:

THIS TIME


作詞:

鈴木恵子


作曲:

鈴木恵子・小森義也


裸足のままで抱きしめよう
夢みてた頃に戻ってゆく
心がどんなに強がっても
あの頃の 微笑みに出逢える

乾いた砂浜に立って
彼方に沈む夕日をみてると
子供の頃に感じてた
海への憧れだけが
恋の痛手をやわらげる
feel my heart beat

裸足のままで抱きしめよう
夢みてた頃に戻ってゆく
心がどんなに強がっても
あの頃の 微笑みに出逢える

ざわめく街の中では誰も
何かを見失いそうになるから
時にはひとりで海を
見つめていたいと
woo Heartach
思い始める
You're just my memories
もう一度…
心の扉を開けて
何もかも白紙に戻して
それからまた自分の色に
あれこれ塗り変えてみよう
きっと前とは違う色が
新しく生まれてくるはず…

裸足のままで抱きしめよう
夢みてた頃に戻ってゆく
心がどんなに強がっても
あの頃の 微笑みに出逢える
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:裸足のままで 歌手:THIS TIME

THIS TIMEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-03-14
商品番号:CRDP-64
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP