残月はぐれ節

この曲の表示回数 13,149
歌手:

水沢明美


作詞:

麻木夢子


作曲:

榊薫人


大間 汐首 貴方(あんた)の面影(かげ)を
映す荒ぶる 北岬 北岬
恋歌か 戯(ざ)れ歌か 幻(ゆめ)歌か
凍れる指で 撥打てば
切れ切れひびく 三味の音が
沁みる女の はぐれ節

別れ形見の かんざし挿せば
みれん重たい 草枕 草枕
雨すだれ 小夜あらし 雪つぶて
ささくれ笠で 越えて来た
熾火(おきび)で沸かす 燗酒も
凍る女の はぐれ節

竜飛 小泊 道連れなしの
津軽海峡 夜明け前 夜明け前
生きるのも 迷うのも 果てるのも
天から貰う 運命(さだめ)なら
明日の途(みち)を 残月に
祈る女の はぐれ節
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:残月はぐれ節 歌手:水沢明美

水沢明美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-08-06
商品番号:CRCN-1368
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP