雪舞い港

この曲の表示回数 16,631
歌手:

椎名佐千子


作詞:

麻こよみ


作曲:

鈴木淳


船がいつ出る あてさえなくて
吹雪いて荒れる 北の海
あなたの後を 追いかけて
ここまで ここまで 来たものを…
行く手遮(さえぎ)る 波しぶき
ひとり足留め 雪舞い港

「忘れて欲しい」 あの一言が
氷柱(つらら)みたいに 胸を刺す
一縷(いちる)の望み 抱きしめて
ここまで ここまで 来たものを…
私を捨てる その訳を
せめて聞きたい あなたから

風はいつ止む 待ち合い室の
吐息に曇る ガラス窓
涙をこらえ 追いかけて
ここまで ここまで 来たものを…
海よ荒れるな 今日だけは
祈る思いの 雪舞い港
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪舞い港 歌手:椎名佐千子

椎名佐千子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-07-23
商品番号:KICM-30157
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP