残像

この曲の表示回数 7,581

南向きの窓は
水彩のframe
また一色 冬の終わり
僕に報せにくる

君が残したのは
クロゼットの隙間と
ひとりきりじゃ 溺れそうな
あふれる時の深さ

愛だった君のなにもかも
いまだってここで暮らしてる
巡る春と 君の帰りを
ずっと待っている

冷蔵庫のなかに
二人分のMilk
腐らせては 捨ててしまう
心を責めてばかり

だめなんだ君がいなければ
夢なんか涸れたままなんだ
広くなった Bedのままじゃ
きっと 眠れない

君の名前 Doorにいまでも
残しておいたままさ

愛だった君のなにもかも
いまだってここで暮らしてる
巡る春と 君の帰りを
ずっと 待っている
きっと 待っている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:残像 歌手:パク・ヨンハ

パク・ヨンハの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-06-27
商品番号:PCCA-2472
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP