私が生まれて育ったところ

この曲の表示回数 31,737
歌手:

野路由紀子


作詞:

聖川湧


作曲:

聖川湧


私が生まれて 育ったところは
どこにもあるような
海辺の小さな 港のある町よ
かもめと遊んで かもめと泣いた
幼いあの頃に もどりたい
もどりたい もう一度
男に捨てられた 泣かされた
だまされた
そんな私が そんな私が
ばかに ばかに見えるでしょう
大人の世界を知らない頃に
もどってみたいけど
むりかしら むりなのね
いやになっちゃうわ

私が今度は 生まれてくる時
男に生まれたい
泣かずにいるだけ 得する話でしょう
それでも女に 生まれたことが
時々幸せと ひとなみに
感じるわ 夜明けの前に
男と女がめぐり逢い 愛しあい
嘘と真実(まこと)が 嘘と真実(まこと)が
いつも いつも 裏表
大人の世界を 知らない頃に
もどってみたいけど
むりかしら むりなのね 笑い話よね
むりかしら むりなのね 笑い話よね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:私が生まれて育ったところ 歌手:野路由紀子

野路由紀子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-07-02
商品番号:BVCK-14003
BMG JAPAN

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP