地中海の感傷

この曲の表示回数 16,965
歌手:

松任谷由実


作詞:

松任谷由実


作曲:

松任谷由実


Barcelona, Barcelona
沖は白く あたたかな霧が降ってた
週末へ急ぐように
島をめぐる夜の船 うるんで消えた

Barcelona... そのあとの住所も知らず
たどった坂の街は 輝く蜘蛛の巣
あの時胸焦がした 絵葉書それは
ただ一度送られた 心のしるし

束の間の表情と しぐさのかけら
まぶたの闇の中を ひとときよぎる

失くしても失くしても
たたみ込んで波音が面影運ぶ
Barcelona, Barcelona
塔の上も やわらかな霧が降ってた
気の長い人々が ふっとやりきれず
いつかしら はぐれてた遠く 歩いて歩いて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:地中海の感傷 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-02-24
商品番号:TOCT-10638
EMI Records Japan

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP