試聴する

天文学者になればよかった

この曲の表示回数 14,530
歌手:

さだまさし


作詞:

さだまさし


作曲:

さだまさし


君がここから出て行く訳は
幸せ描いた僕の設計ミスさ
図面通りにゃいかねえもんだな
こんなに早く すきま風吹くなんて

夢囲むガレージ セントラルヒーティングの愛
なんでもそろえたのに
君が出てゆくドアがはずれる
窓は落ちるトイレも壊れてしまう
君という蝶つがいが
ひとつはずれただけで
想い出の垣根も倒れた

これほど設計の才能がないなら
天文学者をめざせばよかったよ
バミューダの謎や
ピラミッド・パワーに
未確認飛行物体との接近遭遇等々(コンタクト)
それから 新しいすい星に
自分の名を付けてしまおう
そうさそれが僕に 一番お似合の
すてきな仕事じゃないか
星の数かぞえて
夢の数かぞえて
恋人はそう アンドロメダ

幸せの設計技師になれずに
傷ついた若者の肩を抱いて
したり顔でやさしく言ってやるんだよ
きみーい それでも 地球は廻っている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:天文学者になればよかった 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-02-23
商品番号:WPCL-10163
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP