試聴する

FOREVER RAIN

この曲の表示回数 8,520
歌手:

氷室京介


作詞:

GORO MATSUI


作曲:

KYOSUKE HIMURO


雨が いつか見た夢の跡を
静かに濡らしてゆく

脱ぎ捨てられた夏服の
なつかしいぬくもりがいま溶ける

あんなに
愛したはずのMEMORY

どこまで
苦しめばいいのか

FOREVER

誰も すくえない傷を抱いて
ひとりで息を止める

AH 残されたままの記憶
色褪せたアルバムにいま閉じて

どうして
愛するほど悲しい

どれだけ
涙がいるのか

FOREVER

雨は 限りなく降り続いて
優しい声も奪う

幻なんだと知りながら
なつかしい幸せにいま眠る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:FOREVER RAIN 歌手:氷室京介

氷室京介の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-07-21
商品番号:TOCT-25090
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP