“16”

この曲の表示回数 21,842
歌手:

氷室京介


作詞:

KYOSUKE HIMURO


作曲:

KYOSUKE HIMURO


いつもNOBODY SO 耳を塞いで 何もかもにつばを吐き
ぐれて街をとばしつづけてた 心は別にはれやしないけど
LONELY TIME BUT JUST ALIVE
つかれきってたあの頃...

ありったけの金をにぎりしめ 泥だらけのくつで飛び出した
冷たいレールに耳をあてて 都会のノイズ確かめてみた

いつかのジミーみたいに 行くあてなんて決めてないけど
だれもいないカラッポのイスで 新聞にくるまって夢を見る

そうさこのまま何もできないで 年をとってゆくのはゴメンさ
心が擦り切れる前に
GOOD-BY FAR A WAYノータリン
MIDNIGHTの列車はNO RETURN
あさってへ心走らせて

冷えきってふるえる肩を とめる様に無理矢理 抱きよせて
約束どうり BABYくるなんて オマエもやっぱり馬鹿な奴サ

いつも何かに怯えて 何もかもがから回り
温りからはじかれた二人 午前3時の闇に溶けてゆく

そうさこのまま何もできないで 年をとってゆくのはゴメンさ
心が擦り切れる前に
GOOD-BY FAR A WAYノータリン
MIDNIGHTの列車はNO RETURN
あさってへ心走らせて

そうさこのまま何もできないで 年をとってゆくのはゴメンサ
心が擦り切れる前に
GOOD-BY FAR A WAYノータリン
MIDNIGHTの列車は NO RETURN
あさってへ心走らせて

SIXTEEN BOOGIE...
DON'T BELIEVE ANYTHING AT ALL
SIXTEEN BOOGIE...
FUCK'N HATE EVERYTHING AT ALL
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:“16” 歌手:氷室京介

氷室京介の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-04-13
商品番号:WPCL-12342
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP