試聴する

おでかけサンバ

この曲の表示回数 28,630
歌手:

ゆず


作詞:

北川悠仁


作曲:

北川悠仁


どしゃぶりの雨の中でだって(踊ろう)
ちょっとばかり声が枯れても(唄おう)
昨日までのイヤな事なんて(忘れて)
頭ん中をカラッポにして(叫ぼう)Oh!!

種を植えましょう 心の中に
いつか大きな花を 咲かすように

だから泣いてばかりいて暮らしていても
何にも始まりはしないから
ほんのちょっとの勇気を出して
さぁトビラを開け光の中へ
僕らとおでかけしませんか?

そんな所で隠れてないで(踊ろう)
どんな音でも構わないから(唄おう)
立場や事情もあるけど今は(忘れて)
重い荷物をちょっと下ろして(叫ぼう)Oh!!

水をあげましょう 乾いた大地に
やがて緑が君を 包むように

だからこんなに広い世界の片隅
暗闇の中でうずくまらず
怖がらないで その目を開けて
ほら 何よりもステキな笑顔
僕らと見つけに行きませんか?

春 夏 秋 冬
めぐる季節 僕ら生きる

だから泣いてばかりいて暮らしていても
何にも始まりはしないから
ほんのちょっとの勇気を出して
さぁトビラを開け光の中へ
僕らとおでかけしませんか?
ほら 何よりもステキな笑顔
僕らと見つけに行きませんか?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おでかけサンバ 歌手:ゆず

ゆずの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-04-16
商品番号:SNCC-86918
SENHA&Co.

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP