試聴する

桜月夜

この曲の表示回数 13,228

桜月夜の二年坂 薄紅色の風の中
祇園あたりははなやいで 酔人達の歌の中

藍の浴衣の君の手を
ひいて人混みさけながら
枝垂れ桜を抱くように
月に隠れて君を抱く

見えるものより見えないものを
求めつづけた二人なら
明日もなければ過去もない
今宵限りがふさわしい

世に永遠のないように 儚き夢は風の中
花見小路のきらめきも いにしえ人の歌の中

紅い花緒の塗り下駄の
音も消される東山
せめて一夜の恋にだけ
溺れていたい春の夜

見えるものより見えないものを
求めつづけた二人なら
明日もなければ過去もない
今宵限りがふさわしい

咲け爛漫の桜花 月の光をかくすほど
散れ爛漫の桜花 月の光に溶けるほど
咲け爛漫の桜花 月の光をかくすほど
散れ爛漫の桜花 月の光に溶けるほど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:桜月夜 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-09-26
商品番号:FRCA-1092
フォア・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP