越前しぐれ

この曲の表示回数 22,664
歌手:

鏡五郎


作詞:

仁井谷俊也


作曲:

山崎剛昭


漁火ゆれる 若狭(わかさ)の宿で
別れ惜しんだ ほつれ髪
こころ泣かせる... 越前しぐれ
生命(いのち)いちずに 愛しても
帰れるあなたの 胸さえないの...

世間の風に 吹かれて揺れて
おんな哀しい 波の花
未練せつない... 越前しぐれ
肌のぬくもり やさしさを
私は今でも 覚えているの...

岬に咲いた 水仙さえも
冬の寒さに 耐えている
夢を濡らすな... 越前しぐれ
叶うものなら この想い
あなたとも一度 結ばれたいの...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:越前しぐれ 歌手:鏡五郎

鏡五郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:KICM-30110
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP