TUESDAY GIRL

この曲の表示回数 16,608
歌手:

NUMBER GIRL


作詞:

MUKAI SHUTOKU


作曲:

MUKAI SHUTOKU


体育祭 終わって 流血 5時半
彼の部屋に 残した血は汚れた血
火曜日の純情の記憶 彼女の記憶 火曜日のあの娘の記憶

笑って あの娘 歩いた夜は忘れん
それは 土曜日の夢しばい

記憶探しの旅ばかり しかしいつしか それは妄想に変わっていく
東京の空はいまだ変わらず 現実的に赫く染まる
赤ーく
記憶の中に感傷が侵入 記憶劇場の主役になって
だーんだん 妄想に変わっていく だーんだん 記憶が妄想に変わっていく
フラッシュバック現象

夕暮れの匂に出会うたび 彼女は思い出すのだろう
火曜日の純情を 土曜日の性情を
記憶はいつか妄想に変わる
変わる 彼女の記憶 あの娘の残像
あの娘の流血 あの娘の笑顔
火曜日の記憶 火曜日の残像
火曜日の思い出つくり 火曜日のあの娘の妄想
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:TUESDAY GIRL 歌手:NUMBER GIRL

NUMBER GIRLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-11-29
商品番号:TOCT-22125
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP