試聴する

賢者の贈り物

この曲の表示回数 11,477

君がレジの前で振り返った
その時 あらためて君を好きだと思った
これまでにも辛い時には必ず 僕を支えてくれてた
遠く微かに流れてるクリスマスソング
その時 僕を見て君が優しく笑った
その笑顔を守りぬけるかどうかを 僕は今試されてる
淡紅(うすくれない)のシクラメンが 君の胸に抱かれて
蝋燭のようにゆらり揺れた
僕の真心問いかけるように
メリークリスマス

君にクリスマスに何を贈ろうかと
今まで 考えてとても悩んでたんだ
お金でも物でもない素晴らしい 何かをずっと探して
淡紅の君の頬が 僕に教えてくれた
君のその笑顔 守ることが
一番大切な贈り物

君がレジの前で振り返った
その時 あらためて君を好きだと思った
その笑顔を守りぬけるかどうかを 僕は今試されてる
僕は今試されてる
約束するよ メリークリスマス
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:賢者の贈り物 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-09-12
商品番号:FRCA-1181
FOA RECORDS(P)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP