サヨナラは私のために

この曲の表示回数 15,469
歌手:

松本伊代


作詞:

川村真澄


作曲:

林哲司


人混み 見降すバスのシートで
涙が流れて来たら どうしよう

逢えない理由のひとつひとつが
景色と重なるたび 虚しくて

優しくしたいと 思う程
深く 愛せなかった

サヨナラは私のために
それとも あなたのために
楽しい日々は 無駄じゃないけど
約束もできないくせに
電話を かけて来ないで
心から嘘ついたの それも自分に

はじめて送ってくれた夜には
二人は なかなか 帰れなかった

思い出 ぼんやり 浮かべていると
しあわせなんて 何か わからない

泣いただけ 強くなれるなら
それは 誰のためなの?

サヨナラは私のために
いつかは あなたのために
きれいになって 困らせたくて
髪を今 伸ばしてるのよ
でも もう逢いたくないと
心から嘘ついたの それも自分に

サヨナラは私のために
いつかは あなたのために
きれいになって 困らせたくて
髪を今 伸ばしてるのよ
でも もう逢いたくないと
心から嘘ついたの それも自分に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サヨナラは私のために 歌手:松本伊代

松本伊代の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-08-04
商品番号:VICL-41066
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP