試聴する

帰愁

この曲の表示回数 13,269

許してほしかったふざけすぎた私
ひさしぶりのそのまなざし
さよならがこわくて
私の名前を呼び捨てにできない
遠くなったあなたがいた ゆうべは目の前に

あの日からの悲しみを 素直に云えたら
もう一度 髪にふれてくれたの

ラララララ はじめてあなたとどこで逢い
ラララララ いつからあなたと愛し合い
ラララララ 渇いた 瞳が離れない
それからなみだ雲ばかり

弱い心には嘘も忍び込むわ
忘れるため身をゆだねたゆきずりのひとたち
元気そうでよかったとあなたはわらったけど
云えなかったああ本当は ずっと淋しかった

人ごみは何もきかず私を包んで
毎朝の駅へ流れてゆく

ラララララ はじめてあなたとどこで逢い
ラララララ いつからあなたと愛し合い
ラララララ 渇いた 瞳が離れない
それからなみだ雲ばかり

ラララララ はじめてあなたとどこで逢い
ラララララ いつからあなたと愛し合い
ラララララ 渇いた 瞳が離れない
それからなみだ雲ばかり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:帰愁 歌手:研ナオコ

研ナオコの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1988-12-14
商品番号:D32P-6310
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP