雪国

この曲の表示回数 15,201

倖(しあわ)せをあきらめた 恋ゆえに
旅する仕度(したく)の あなたに泣ける
女のみれんが 雪になり
つれて行ってと 肩に舞う
赤い涙が散る散る
湯の町椿(つばき)

ふれればとけてゆく 雪の花
とけない心が あなたにすがる
あなたは妻ある 人なのに
もえて抱かれて 身をせめる
風のつめたさぬくもり
雪国椿

このままで別れたら はかなくて
一冬越せない あなたの胸で
思い出一つで 生きるには
せめて欲しいの もう一夜(ひとよ)
雪よあなたに降れ降れ
湯の町椿
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪国 歌手:殿さまキングス

殿さまキングスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-07-07
商品番号:VICL-41051
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP