心に花のあるままに

この曲の表示回数 6,858
歌手:

諏訪部順一


作詞:

松井五郎


作曲:

JIN NAKAMURA


誰にも悟られずに
種は土に眠る
いずれは散るだけでも
長い冬を耐える

人はなにを急ぐのだろう

咲いた花の哀れよ
季節の崖(まま)を待つばかり
強く抱いてしまえば
心もそうであるように

どこにも標がない
道の果てを見てた
空へ射る矢はただ
帰る場所を失くす

時はなにを望むのだろう

咲いた花を辿れば
願いは色を付けるのか
通い合えた絆は
心に枯れることはない

いまを生きることから
明日ははじまる
その先を見たければ
ただ 歩めばいい

夢の軌跡を辿れば
いのちも光 放つのか
めぐり逢えた絆は
心に花のあるままに

どこかに またどこかに
春の風は眠る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:心に花のあるままに 歌手:諏訪部順一

諏訪部順一の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-12-05
商品番号:GBZC-3
コナミデジタルエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP