試聴する

かんかん照り

この曲の表示回数 17,607
歌手:

井上陽水


作詞:

井上陽水


作曲:

井上陽水


やけついた屋根がゆらいで見える
お日様は空であぐらをかいて
スズメ達はやけどをするのが恐いのか
どこかに隠れてる

水道の水が「ぐらぐら」たぎり
セッケンはすぐに「どろどろ」とける
恋人はレモンのジュースを作るのに
困った顔してる

いやな夏が Uh Ah
夏が走る Uh Ah

帽子を忘れた子供が道で
直射日光にやられて死んだ
僕の目から汗がしたたり落ちてくる
本当に暑い日だ

動かない事が一番いいと
ねころんでいても汗ばむ季節
恋人はやさしくよりそってくるけれど
心も動かない

いやな夏が Uh Ah
夏が走る Uh Ah

あつい夏が Uh Ah
夏が走る Uh Ah
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かんかん照り 歌手:井上陽水

井上陽水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-10-04
商品番号:UPCY-6253
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP