試聴する

FUTATSU NO SEKAI

この曲の表示回数 16,350
歌手:

Base Ball Bear


作詞:

小出祐介


作曲:

小出祐介


僕にひとつ余分に 世界があったのなら
君にもひとつ余分に 世界があったのなら

秘密のやりとりも いつものベイエリアも
口癖の「ごめんね」も 必要なくなるのに

君の聞きたい 言葉が言えない 臆病な僕さ

どこかに逃げたい訳じゃない
どこかに連れ去りたい訳じゃない
ただ、ふたつ世界があれば 普通のふたりであれたのかな
暗闇を見つめて想う

夜の観覧車が浮かぶ 水面に溜め息、落とす
交代で脳裏に浮かぶ 聖なる夜は、ふたつ

失うことは出来ない 引き返すことも出来ない
もし、ふたつ世界があれば 普通のふたりで逢えたのかな
それとも…それとも…
普通の僕らだったら惹かれ合うことはないかもしれない

ふたつの世界
ふたつの正解
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:FUTATSU NO SEKAI 歌手:Base Ball Bear

Base Ball Bearの新着情報

  • 試される / ♪颯爽という字面が似合う
  • Flame / ♪気付くと暗闇にひとり
  • PARK / ♪尻尾切られたトカゲ
  • ポラリス / ♪志ん朝の三枚起請を聴きながら
  • image club / ♪足りないものは何も無い

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-12-05
商品番号:TOCT-26480
EMI Records Japan

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP