試聴する

エレウテリア

この曲の表示回数 19,146
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

亀井亨


話さ
飽く迄も仮の話だ
過ごした日々を エレウテリアと呼んだ

ほら忘れてた事 思い出す

決して枯れない花をそのまま
そっと記憶の庭に埋めた
いつまでもこうして眺めていたい
エレウテリア エレウテリア
許せ

出涸らした弄ばれた後の残滓だ
詩人が唯「どうにもならん」と洩らした

けど もう一度きみを抱きたい

美しいままのその花もいつか
少しずつ乾いてゆくことになる
いつまでもこうして眺めているさ
嬉しいやら哀しいやら

決して枯れない花をそのまま
そっと記憶の庭に埋めた
いつまでもこうして眺めていたい
エレウテリア エレウテリア
赦せ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エレウテリア 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/10/24
商品番号:PCCA-2557
PONYCANYON INC.(PC)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP